\ なぜ韓ドラ見るならU-NEXTなのか? 詳しくはこちら /
本ページはプロモーションが含まれています。

不朽の名作『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』が配信終了?魅力と感動を振り返る。

韓ドラ作品
この記事は約7分で読めます。

韓国ドラマ界において数々の名作が生まれましたが、その中でも特に不朽の名作として称される作品の一つが『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』です。
このドラマはファンタジーとロマンスの要素が見事に融合し、多くの視聴者を魅了してきました。
しかし、このドラマがこの度多くの動画配信サービスで配信終了となりました。

現在Huluで配信されているのを確認していますが、それもいつまで続くかは不明です。

今回はこの名作が持つ魅力と感動について振り返り、なぜ多くの人々に愛されるのかに迫っていきます。

紹介している作品は、2024年5月時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください。

国内外の人気ドラマが見られる
アニメやバラエティも豊富

[PR]

『トッケビ』が配信終了?

『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』は2016年に公開された作品ですが、以降現在にいたるまで韓国だけでなく日本でも根強い人気のある作品です。
U-NEXTやNetflixをはじめ、複数の動画配信サービスで配信されてきました。
しかし、多くの動画配信サービスはこの4月をもってこのドラマを配信終了となりました。

4月30日に配信終了となった動画配信サービス
  • U-NEXT
  • Netflix
  • Amazon Prime Video
  • Lemino
  • FOD  など

Xでは配信終了を惜しむ声も

短文投稿サイトXでは『トッケビ』の配信終了を惜しむ声があがっています。

現在はHuluで配信

現在、『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』がHuluで配信されているのを確認しました。

国内外の人気ドラマが見られる
アニメやバラエティも豊富

[PR]

『トッケビ』の魅力とは?

配信が終了するのは非常に惜しい作品です。
この機会にこの作品の何がそんなに魅力的なのか、一度振り返りたいと思います。

魅力1:トッケビという存在

まずいちばんの魅力はトッケビという存在でしょう。
トッケビとは元々韓国の民話や伝承に昔から出てくる妖怪の一種です。
日本で言うところの鬼と同じようなのですが、微妙な違いがあります。

「トッケビとは何か?」はこちらの記事で詳しくまとめていますのでご参考に↓

脚本を担当したキム・ウンスクは民話や伝承を研究し、このトッケビという奇妙な存在をコン・ユ演じるステキなトッケビに大変身させてしまいました。
ドラマの中のトッケビは不滅の命を持ち、裕福で魔法のような力も使えます。
一方で長く生き続けているせいで、周囲の親しい人間の死を何度も見送らなくてはいけない。
魔法のような力があるせいで、たった1回の奇跡のはずが、そのあとも奇跡が起き続けることを期待する人間の愚かさを目の当たりにすることになります。
光と影が内に同居している存在がトッケビであり、見る者を魅了してしまうのです。

魅力2:死・運命がテーマ

ドラマのテーマが死と運命であることも大きな魅力です。

死は人間にとって避けることのできない人生の出口です。
このドラマは死という不変のテーマに真正面から立ち向かっています。
トッケビは親しい人間の死を何度も見送っていますし、死神が人間にとって死がどういうものなのか諭すシーンも出てきます。

また、運命についての描写も数多く出てきます。
トッケビが背負った運命、過去と現在の因縁、死すべき運命などです。
生きていれば「自分の運命とは何か」を考えることがありますよね。

ヴィータ
ヴィータ

ドラマを見ていて自分の運命とは何かという原点に帰らされるような感覚を何度も味わいました。

人間が避けることのできない死と運命を考えさせられるところがこのドラマの魅力です。

魅力3:個性的で魅力的なキャラクター

このドラマには、トッケビ以外にも個性的で魅力的なキャラクターが登場します。

ヒロインは両親を幼い頃に亡くし、親戚の家で冷遇されていますが、将来の夢のために健気に努力をつづける女子高生です。
ほかにも神経質で繊細でベジタリアンの死神。
あまり深いことを考えられない財閥の御曹司。
美人で気が強いが情に厚いチキン店店長。
といったキャラクターがいて、俳優陣の演技も相まってドラマの魅力を盛り立てています。

魅力4:心がほっこりするユーモアなシーン

このドラマでは心がほっこりするユーモアなシーンがたくさんあります。
魅力2で紹介した死・運命という重いテーマがありながら、ストーリーが足取り軽く進んでいくのはこのユーモアシーンが散りばめられているからです。
シリアスなストーリーに度々挿入されるユーモアはアドリブで演じられたところも多いらしく、ドラマをより面白く、魅力的に仕立てています。

魅力5:名言の数々

ドラマ内には数々の名言が登場します。
名言とは人間の本質を突いた言葉で、聞くだけで力が湧いてきたり、意欲をかきたてる効果があるそうです。

ヴィータ
ヴィータ

こんなにたくさん名言が登場するドラマはなかなかないんじゃないかな?
心に響く名言が多かったよ。

ドラマに登場する名言について、こちらの記事にまとめていますのでご参考に↓

国内外の人気ドラマが見られる
アニメやバラエティも豊富

[PR]

『トッケビ』の感動シーン3つ。

『トッケビ』を最後まで見ると何度泣くか分からないくらい感動シーンがあります。
全部紹介していきたい気持ちでいっぱいなのですが、今回は泣く泣く3つに絞り込みました。
ということで感動シーン3つを紹介します。

感動シーン1:トッケビとウンタクの別れのシーン

トッケビの胸には武神時代に多くの人を殺めてきた剣が突き刺さっていて、その剣を抜くと不滅の命を終わらせることができます。
その剣を見ることができ、抜き取ることができるのはトッケビの花嫁だけ。
とうとうその剣をトッケビの花嫁であるウンタクが抜くときがきます。

剣が胸から抜けたトッケビは塵となって消えようとします。
ウンタクは駆け寄りますが、塵となるのを止めることができません。
さらにウンタクは記憶からトッケビが消えていくのを察知します。
そして泣きながら必死にノートに記憶を書き留めるのです。

ヴィータ
ヴィータ

そのシーンがとても切なくて涙が止まらなくなってしまうんです。

感動シーン2:サニーがラジオ局に出した手紙が読み上げられるシーン

美人で気の強いチキン店店長のサニー。
サニーは死神と気持ちが通じ合うのですが、ともに生きることができず別れを選択します。
別れ際、死神はサニーの悲しい記憶を消し、幸せな記憶だけを残していきます。
しかし、実はサニーの記憶は消えなかったのです。
死神が悲しい記憶だと思っていたのはサニーにとっては幸せな記憶。
記憶が残っていることを隠し、気持ちを託した手紙をこっそりとラジオ局に送ります。
その手紙が読み上げられるシーンがとても感動的です。

ヴィータ
ヴィータ

手紙の文面が抒情的で涙なしでは聞いていられません。

感動シーン3:トッケビとウンタクの9年ぶりの再会シーン

トッケビは塵となってこの世を去ります。
しかし、ウンタクと交わした「呼び出しに応じるように」という契約によって9年ぶりにこの世にもどってくるのです。
見事ウンタクと再会を果たすのですが、ウンタクにはトッケビの記憶がありません。
それでもかまわずトッケビはウンタクを抱きしめます。
戸惑うウンタクですが、トッケビを好きだったということは心が覚えている様子。
この抱擁シーンは他に類ないほど感動してしまいます。

ヴィータ
ヴィータ

記憶にはないのに心が覚えているということを表情で伝えてしまえる女優キム・ゴウンの演技に脱帽。

このシーンは涙なしには見られません。

国内外の人気ドラマが見られる
アニメやバラエティも豊富

[PR]

まとめ

今回は『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』の配信終了情報、作品の魅力と感動シーンを振り返りました。
改めて配信終了してほしくないと強く思いました。

ヴィータ
ヴィータ

配信終了する前にぜひもう一度見てみてはいかがでしょうか?

『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』はいまのところHuluで配信されています。

国内外の人気ドラマが見られる
アニメやバラエティも豊富

[PR]

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント