\ なぜ韓ドラ見るならU-NEXTなのか? 詳しくはこちら /
本ページはプロモーションが含まれています。

悪役演技が光る。オム・ギジュンのプロフィールと活動歴。

韓ドラ俳優
この記事は約6分で読めます。

オム・ギジュンといえば『7人の脱出』、『ペントハウス』といった話題作で出てきた悪役というイメージですよね。
実はトップミュージカル俳優として活躍もしていて、役作りはとてもストイックなのだとか。

オム・ギジュンについて

  • どんな悪役を演じていたのかな?
  • プロフィールが知りたい。
  • 過去にはどんな作品に出ていたの?

って思いませんか?

ヴィータ
ヴィータ

この記事ではオム・ギジュンの

  • 『7人の脱出』『ペントハウス』での役どころを詳しく解説。
  • プロフィール紹介。
  • 過去出演作品の紹介。

以上の情報を解説していくよ!

より詳しく知りたいと思ったら続きを読んでみてくださいね。

本ページの情報は2024年5月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

まずは31日間無料体験
解約もカンタン
[PR]

オム・ギジュンのプロフィール。

名前 엄기준
英語表記Um KiJoon
生年月日1976年3月23日
所属ユア エンターテイメント

1995年に舞台で俳優デビュー。
その後はミュージカル俳優として活躍をしてきましたが、近年はドラマにも出演。
2020年にはSBS演技で大賞最優秀賞中編ドラマ主演男優賞を受賞しています。
そして12月に一般女性と結婚することを発表しました。

ヴィータ
ヴィータ

ご結婚おめでとうございます!
それにしてもミュージカル俳優歴が長いのは知りませんでした。
確かにドラマ内で大声を出した時の声の張りと響きが良いですよね。

まずは31日間無料体験
解約もカンタン
[PR]

『7人の脱出』での役どころ。

『7人の脱出』はひとりの女子高校生の死に関わる7人が罪を逃れようと奔走するストーリーで、やり過ぎとの声が上がるほど演出が過激な作品です。

オム・ギジュンはコミュニティアプリ開発会社ティキタカ代表マシュー・リー役を演じています。
しかしこのマシューという人物は世間を欺き、金も権力も手に入れようとしている腹黒な人物なのです。

マシューはもともと、シム財閥の御曹司シム・ジュンソクとして育ってきました。
しかしその御曹司という立場は偽物であったことが分かります。
実は赤ちゃんの頃にシム会長秘書である父が、シム会長の実子とすり替えていたのです。
シム会長はそれまで我が子と信じて育ててきたジュンソクが偽物だとわかるやいなや冷遇し始めます。
このことがジュンソクの性格をゆがめていってしまうのです。
養母であるシム会長の妻を殺害、アメリカへ逃亡、マシューの顔へ整形して帰韓します。
そして万能AIルカを奪いとって情報操作し、世間を欺き、世間へ復讐をスタートさせるのです。

ヴィータ
ヴィータ

いろんな人物に成り代わり、周囲と世間を欺き続けるマシュー役はギジュンしか演じられないのでは?
ドラマを見始めたときはマシューは善人だったのでギジュンは今回は悪役じゃないんだなと思ってたのに、きちんと悪役でした。

『7人の脱出』についてはこちらの記事に詳しくまとめています

本作品の配信情報は2024年5月14日時点のものです。
配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはLeminoのホームページもしくはアプリをご確認ください。

初回入会の方は初月無料
話題作が見られて月額990円

[PR]

『ペントハウス』での役どころ。

『ペントハウス』は超高級タワーマンション「ヘラパレス」を舞台に欲深いセレブたちが互いをだまし合い、金、権力、不動産などを巡って奪い合う愛憎ドラマです。
富裕層の闇を描き、シーズン3まで続いたペントハウスシリーズは瞬間最高視聴率31.1パーセントをたたき出すなど社会現象を巻き起こしました。

ギジュンはJキングホールディングス会長で金も権力もある韓国経済界頂点に立つ人物チュ・ダンテ役を演じています。
ダンテはヘラパレスという韓国髄一の超高層マンションの最上階特別仕様ペントハウスに住んでいます。
妻スリョンにべた惚れで愛妻家のように見えて、裏では不倫をし、スリョンの財産を狙っているのです。
豪華主義で何でも一流品が好きで潔癖症ですが、それは若いころに貧しくて豊かさとは縁遠いところで生活をしていたことの反動からきたものでしょう。
金と権力へものすごい執着があり、何事を置いても何者を蹴落としても手に入れようとします。

ヴィータ
ヴィータ

チュ・ダンテの金と権力への執着には背筋が寒くなりました。
ニコッと笑っても、それは悪いことを思いついた合図。
どこまでいっても悪いヤツで、役を演じていないときに見ても悪者に見えてしまう。
こんな演技はギジュンにしかできないのでは?

『ペントハウス』についてはこちらの記事に詳しくまとめています。

まずは31日間無料体験
解約もカンタン
[PR]

過去の出演作品。

舞台、ミュージカルで確実に俳優としてのキャリア、演技力を磨いてきたギジュン。
近年では悪役俳優という地位を確立していますね。
悪役ではない役をしていた頃の作品も含め、過去の代表出演作品を紹介していきます。

女の香り(2011年)

仕事に奉仕してきたが自分が余命6ヶ月であると知った女性が仕事を辞め旅行で行った沖縄で無気力に生きる御曹司男性と出会い、互いをかけがえのない存在として距離を縮めていくラブストーリー。
ヒロインの主治医チェ・ウンソク役。

U-NEXTで「女の香り」を見る≫≫ [PR]

ドリームハイ(2011年)

未来を夢見る若者たちが集まる高校を舞台に若者たちの葛藤と愛、友情を描いた青春ドラマ。
あのペ・ヨンジュンも出演。
教師に目の敵にされる生徒カン・オヒョク役。

U-NEXTで「ドリームハイ」を見る≫≫ [PR]

被告人(2017年)

ある日目覚めると娘と妻を殺した罪で刑務所に入れられていた正義派検事が、自身を陥れた人物を追い詰め、真実を突き止めるサスペンス作品。
主人公を陥れた極悪人チャ・ミノ役を怪演。

U-NEXTで「被告人」を見る≫≫ [PR]

ロボットじゃない~キミに夢中!~(2018年)

人間アレルギーのある完璧男子とアンドロイドの振りをした女の子の恋模様を描くラブコメ作品。
ルックス、頭脳、財力の全て揃った完璧人間ミンギュのもとに人型アンドロイドが届けられる。
しかしそのロボットは天才ロボット工学者がアンドロイドと偽った人間の女の子だった。しかしミンギュは騙されたままアンドロイドの主人となる。
元彼をアンドロイドとして送り込んでしまうロボット工学者本・ベッキュン役。

U-NEXTで「ロボットじゃない~キミに夢中!~」を見る≫≫ [PR]

まずは31日間無料体験
解約もカンタン
[PR]

まとめ

オム・ギジュンの『7人の脱出』『ペントハウス』での役どころ、プロフィール、代表的な出演作品をお伝えしました。
『7人の脱出』は結末が気になりますが、ギジュン演じるマシューはどこまで悪に落ちていくのでしょうか。
楽しみです。

ヴィータ
ヴィータ

オム・ギジュンの過去出演作品を見てみてはいかがでしょうか?

U-NEXTで見られるオム・ギジュンの出演作品
  • 女の香り(2011年)
  • ドリームハイ(2011年)
  • 被告人(2017年)
  • ロボットじゃない~キミに夢中!~(2018年)
  • ペントハウス(2020年)

U-NEXTでは初めて利用する方に向けて31日間の無料トライアルが用意されています。
月額2,189円分のサービスを無料で試すことができるんです。

無料トライアルはこちらからどうぞ↓

まずは31日間無料体験
解約もカンタン
[PR]

コメント